上司「あなた日本語分かる?何語で説明したら分かるの?」→パワハラの酷い上司に耐えられない! 結果→

こちらの記事は、本人の同意のもと記載しております。

 今回のお客様は、20代女性でエステ関係のお仕事をされているAさんという方でした。

内容は上司からの人格を否定するような内容の侮辱を受けたり、他の従業員との差別を受けたという内容でした。
 詳細としては、今年から新卒でそのエステの会社へ入社されていたのですが、コロナの影響で新人研修の予定が3か月先伸ばしになりました。
 3ヶ月後、営業スタートと同時に研修が開始されました。
 当時、専門学校からの新卒の方と4年制大学の方達が一緒に研修を受ける形でした。
 研修をするにあたって、専門卒業の方と4年制大学の方だと基礎知識が違うのは当然です。それに加えて自習をしたくても資料は社外秘の為持ち帰れず、研修中に覚えていくしかない状況でした。
その中で、「あなた日本語分かる?何語で説明したら分かるの?」と言われたり、研修制全員の前で笑い者にされたりしました。
 彼女はストレスで体に蕁麻疹が出たりしましたが、上司が怖かった為退職を伝えずらい状況でした。
その中で弊社を見つけて頂き、対応致しました。
 すぐにでも退職したいという事でしたので、郵送にて契約書を交わした後、すぐ退職届を提出して頂き、退職の旨を会社側に電話にて伝えました。

 結果として成功致しました。
電話にてお話しした後、社内調査をした上で、事実を認めました。
退職を希望されてるAさんと一度会って話をしたいと言われましたが、Aさんは会社の人間誰とも会いたくないという意思を伺っていた為、お断りし連絡も取らないようお願いをし、お給料も取りに行くのではなく、振込にしてもらいたいというAさんの意思をお話しし、了承して頂きました。
その後Aさんのもとに会社からの連絡はありませんでした。